このような方へ
お悩みの方へ

東京文理学院高等部

169-0075 
東京都新宿区高田馬場4-4-11
電話:03-3365-1781
FAX:03-3365-1782

学校生活

つまずいた方への再学習

数学、英語は完全習熟度別クラス

1年生の英語と数学は通常のHRクラスとは別にそれぞれ4つの習熟度別クラスに所属して学習します。
(2、3年生は進学クラスが立ち上がるので残りの普通クラスが習熟度別クラスになります。)

 

つまずいた方への再学習

東京文理学院は、学習につまずきのあるあなたのための学校です。ですので、授業のカリキュラムもそういった実情を想定して作られているので「わからない」「ついていけない」というようなことはありません。

英語、数学は完全習熟度別授業
英語と数学の授業は通常のHRクラスとは別にそれぞれ4つの習熟度別クラスに所属して学習します。




ケース1:学習時間がなかなか結果に結びつかない
東京文理学院 の数学には完全個別プリントで授業を展開しているクラスもあります。勉強の楽しさを味わえるところからスタート。ステップアップを実感することができます。

step 単元
1 正負の数 加法1
2 正負の数 加法2
3 正負の数 減法1
4 正負の数 減法2
5 正負の数 加法@
6 正負の数 加法A
7 正負の数 加法B
8 正負の数 加法C
9 正負の数 減法@
10 正負の数 減法A
11 正負の数 減法B
12 正負の数 減法C
  確認テスト
13 正負の数 加減mix@
14 正負の数 加減mixA
15 正負の数 加減mixB
16 正負の数 加減mixC
17 正負の数 加減mixD
18 正負の数 加減mixE
  確認テスト
19 正負の数 乗法@
20 正負の数 乗法A
21 正負の数 乗法B
22 正負の数 除法@
23 正負の数 除法A
24 正負の数 除法B
25 累乗の基本@
26 累乗の基本A
27 累乗の基本B
28 累乗の基本C
29 累乗の基本問題@
30 累乗の基本問題A
31 累乗の基本問題B
32 累乗の計算基本@
33 累乗の計算基本A
34 累乗@
35 累乗A
36 四則計算の基本@
37 四則計算の基本A
38 四則計算の基本B
39 四則計算の基本C
40 四則計算@
41 四則計算A
42 四則計算B
43 四則計算C
step 確認テスト
44 文字式の基本
45 文字式の表し方@
46 文字式の表し方A
47 文字式の表し方B
48 文字式の表し方C
49 文字式の表し方D
50 文字式の表し方E
  確認テスト
51 次数・係数
52 項・次数
53 同類項の計算@‐1
54 同類項の計算@‐2
55 同類項の計算@‐3
56 同類の計算@‐4
57 式の値@‐1
58 式の値@‐2
59 式の値@‐3
60 式の値A‐1
61 式の値A‐2
62 式の値A‐3
63 式の値B‐1
64 式の値B‐2
65 式の値B‐3
  確認テスト
66 整式の加法・減法@
67 整式の加法・減法A
68 式の展開@
69 式の展開A
70 式の展開B
71 式の展開C
72 式の展開D
  確認テスト
73 素因数分解
74 因数分解(共通因数)
75 因数分解@
76 因数分解A
  確認テスト
※軽度発達障がいをお持ちの方は上記のカリキュラム以外のプリントもご用意があります。個々の生徒の習熟度に合わせて対応させていただいています。
チームティーチングによる丁寧な指導
何年にも渡って作りあげられてきた文理のオリジナルプリントです
ケース2:学校へ行っていない期間があり、学習が止まっている
つまずいたところから、個別プリントで学習再開することができます。3ヶ月に一度、教科別確認プリントや試験の結果に合わせてクラスを再編成します。