このような方へ
お悩みの方へ

東京文理学院高等部

169-0075 
東京都新宿区高田馬場4-4-11
電話:03-3365-1781
FAX:03-3365-1782

入学案内

学校説明・ご相談〜ご要望に応じて承ります

ぜひ一度学院へ足をお運びください
学校説明会

第1回 平成30年度 学校説明会及び個別相談  (終了しました)

平成30年度 学校説明及び夏期公開授業  (終了しました)

第2回 平成30年度 学校説明会及び個別相談  (終了しました)

第3回 平成30年度 学校説明会及び個別相談
第4回 平成30年度 学校説明会及び個別相談
授業見学・体験授業
個別の学校説明を平日と土曜日(日曜・祝日は除く)に随時、受け付けています。
日時に関しましては、お問い合わせください。
10月の授業見学・体験授業の日程
11月の授業見学・体験授業の日程


学校説明・ご相談

個別相談・説明会で学院のご説明をいたします。


まずはじっくりお話しましょう

東京文理学院では、個別でお話をじっくりとお聞きして、それから授業を見学(校舎見学)していただいています。おひとりおひとりの悩みと向き合い、時間をかけて話をお聞きしたいと思っています。ご相談の内容はご要望に応じてます。
(1)学校説明
ご来校いただいた際にご記入いただく「学校説明受付票」で特に詳細な説明を希望される点を伺います。学校生活に描いている夢を共有してから、東京文理学院のご紹介をさせていただきます。学校生活を送る上で、知りたいこと、心配な事はご遠慮なくお尋ねください。一つ一つ不安を取り除くことで安心して学校生活を送っていただけます。
(2)学習相談
学校には行っているけれど、なかなか成績に結びつかない。広汎性発達障がいのために極端に苦手な科目がある、などというお子さん・ノも東京文理学院入学後に個々の状況に応じてどんなフォローをしてさしあげることができるのか、お話をさせていただきます。なお、成績資料や主治医からの症状説明などがありましたら、より具体的なアドバイスとフォローを提示することができます。(個人情報は厳守します)
(3)進学相談
サポート校だけでなく、一般高校、特別支援校、通信制高校など、進路先の選択肢は多様化しています。でも、それぞれの学校の特色を理解した上で、進路選択をする必要があります。お差し支えない範囲でお子さんの現在の状況と学校に対する希望などを私たちにお聞かせください。そのお子さんにとって、それぞれの学校で得られるメリット、デメリットをお話させていただきます。
(4)教育相談
思春期の子育てはなかなか思い通りにならないことが多く、親子関係もこれまでとは違ったものになります。その変化は一様ではなく、どの親御様も戸惑っています。20年以上にわたり、2,000名以上の思春期の子どもたちと毎日格闘してきた東京文理学院には、実に多くのケーススタディがあります。お一人で悩まず、ご家族だけで抱えず、どうぞ私たちにご相談ください。

【こんな時、ヒヤリングシートをご活用ください】


お子さんご同席での個別相談は、東京文理学院としても歓迎致します。
ただし場合によっては、お子さんがいらっしゃる場ではお話しづらい内容もあるのではないかと心を配っております。
(生育暦・いじめの原因・発達障がい・家庭環境等)
ヒヤリングシートをお持ちいただき、受付時担当にそっとお渡しいただければ配慮した形で個別面談をさせていただきます。
お預かりしたヒヤリングシートは個人情報保護に配慮して責任もって処分させていただきます。

ヒヤリングシート



詳しくご説明をさせていただきます

個別に話をするのはプレッシャーを感じるが学校の説明を聞きたい、お子さんのことを打ち明けるのはまだ早いと感じる、という保護者には学校説明会をお勧めします。みなさんが知りたい学校のことを丁寧に説明させていただきますので、東京文理学院がお子さんにどのようにお役に立てるのかをよくご理解いただけます。先生方及び生徒・保護者対象の説明会です。学校説明のあとには校舎見学をしていただき、ご要望があれば、個別でのご相談も承っています。
TEL: 03-3365-1781 FAX: 03-3365-1782
info@t-bunri.co.jp ご予約フォーム